PS2修理の方法とは

ソニーのPS2で楽しんでいる方も多いでしょう。PS2も機械ですから壊れることがあります。ではPS2が壊れた場合、その修理方法はどうしたらよいのでしょうか?PS2に限らず機械が壊れた場合はその販売店を通じてメーカーに修理を依頼することが一番よい修理方法です。しかし修理を依頼すると部品交換などで1万円以上の修理代金を請求されることがあります。そう考えると買い換えた方がお得?というケースもありますので、修理に出す際には、詳しく問い合わせ、値段によっては修理依頼を控えることも大切です。ちなみに状況によっては自分でできる修理方法もあります。そのため基本的な故障の原因や修理方法を理解しておくことは無駄な出費や時間の浪費を防ぐ上で有効です。ただし自分で修理するためにPS2の背面にあるシールを剥がしてしまうと、例え有償であってもメーカーから修理を拒否されますので、自分で修理を試みる場合には覚悟を決めましょう。PS2の故障原因で多いのはDVDの読み取りレンズが汚れている場合です。このケースでは分解して掃除する修理方法が可能です。また起動しない場合は、オーバーヒートしている可能性もありますので機械を完全に冷やして再起動することをお奨めします。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…
  3. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP