iphone4s8gb

■iPhone4Sと8GBiPhone

現在最新版のiPhone4S。
iPhone4Sの価格は、容量によって異なるのが普通で、16GB、32GB、64GBの3種類が販売されています。

もうひとつ前のiPhone4では、8GBの廉価版が販売されていて、そちらはフラッシュドライブ仕様。
残念ながら、iPhone4Sには8GBのものはありません。
様々なスペックが上がっているので、8GBではちょっと厳しいのでしょうね。

現在どうなのかはわかりませんが、iPhone4の8GBのブラックは在庫が少なく、不具合による本体交換が、iPhone4Sの16GBになるといったこともありました。

スペックが大きく違うので、iPhone4Sがもらえた人はちょっとラッキーですよね。

さらにiPhone4は、iPhone4Sと同じOS、iOS5にアップデートが可能なのだそう。
8GBの廉価版をiOS5にした人もいるので、意外とiPhone4の8GB版もまだまだ使えそう。

ちなみに、iPhone3Gにも8GBのものがあるのですが、アップデートによってiOS4.2.1にすることができます。(2011年10月14日現在/SoftBank公式)

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  2. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  3. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP