iPhoneの電池消費を節約する方法

今や日本でも大人気のiPhone!
すっかり普及し、定着したスマートフォンの中でも、やはり最も利用者数の多い機種と言えるでしょう。
そんなiPhoneのメリットは今さらここで語る必要などないかと思いますので、今日はiPhoneの最大のデメリットとも言える電池寿命について考えてみましょう。
メーカーの発表によると、一応iPhoneは連続通話8時間、連続ネット閲覧6時間、連続音楽再生24時間、連続動画再生7時間、それに最大待機時間250時間となっています。が、しかし、これはあくまでも、何もせずにそれだけに徹した時の電池寿命であって、現実にはとてもじゃないけどという数字ですね。
勿論これはiPhoneに限った事ではなく、どんな携帯電話にでも言える事ですが、特に常時起動しているアプリをふんだんにインストールしているiPhoneの電池消費はとにかく激しく、日に数回充電している人も少なくないようです。
当然、その消費量と充電回数が益々電池を酷使し、持ちを悪くしているのも事実なのですが、かと言って、ガンガン使わなければ持って要る意味がないのがスマフォというものでしょう。そこで皆さん、あの手この手で少しでもiPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法を試行錯誤していらっしゃるようです。
そして、その多くの方が不要なアプリを停止するという方法を取られているようですが、実は実は、iPhoneの中には、現在地アプリや音楽再生アプリなど、どうしても停止する事が出来ないアプリも複数あり、それらが必要以上にバッテリーを消耗してしまっています。
ですから、不要なアプリと、使わないのであればブルートゥース機能を止めるのもいいのですが、それに加え、モバイルデータ通信をOFFにして持ち歩く習慣を付けると一気に電池消費量を節約出来るのではないでしょうか。
有り難い事に、iPhoneはモバイル通信をオフにしていても、メールの着信はちゃんと教えてくれます。
勿論、3Gを無効にしない限り、電話の発着信にはなんの問題も生じない訳ですから、十二分に携帯電話としての役割は果たせる訳です。後は必要な時にモバイル通信をオンにして使えばいいだけ!
マジでこれは一度試してみる価値のある節約策戦だと思いますよ。
因みに、モバイル通信のオンとオフは、一般設定の「モバイルネットワーク通信」という項目から簡単に切り替え出来ます。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP