googleMAPの使い方は無限

便利な生活には何らかの制約?が伴います。そのため各人がメリットとデメリットを比べて、自分に良いものを選択する!これが文明利器の使い方です。時に使い方を間違えるとトラブルの元になるので気を付けたいものですが、昨今使い方に問題あり?と指摘されているのがgoogleMAP(グーグルマップ)です。例えばgoogleMAPの使い方は、個人が利用する分には無料ですが、何らかの資料に用いる場合には、著作権があるので引用元を記載すべし!とされています。しかしストリートビューでは他人の家などを勝手に撮影しているため著作権?逆に肖像権やプライバシーの侵害!との議論もあります。したがってgoogleMAPの使い方には十分な配慮が不可欠です。とはいえgoogleMAPの使い方でお奨めなのは道案内、渋滞情報、お店検索などでしょう。GPS機能付きのスマホなら、現在位置から行きたい場所まで導いてくれる使い方が重宝します。さらなるgoogleMAPの使い方として、提携しているお店から割引クーポンを入手する!口コミ情報もあるので初めてのお店もデートに使えて安心です。googleMAPの使い方には賛否両論ありますが、お互いに節度のある使い方を心がければ、その活用法は無限に広がるものです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  2. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…
  3. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP