ASP

パソコン専門用語の世界は知らない人からすると暗号だらけのものでしかないでしょう。それでも立ち向かっていかなければなりません。また、知らないだけで常日頃から利用しているものも多かったりします。例えばASP。名前だけ聞いても「?」と思われるかもしれませんが、これがビジネス用のアプリケーションで、インターネットを通じて顧客にソフトをレンタルするサービスです。あくまでも「レンタル」ですから、自分のパソコンにインストールする必要がないのです。サーバーで利用する事になりますから。このおかげで、企業にとって多大な負担を強いられていたソフトのインストールや管理、さらにはアップグレードなどの手間を軽減する事が出来るようになったのです。全てASPにしてしまえば、インターネット上での操作になりますので、ローカルなパソコンで行う必要がなくなるのですから。また、ASPにはもう一つ意味があります。それはwebページの自動生成です。スクリプトなどから自動生成されるwebページのことで、こちらもインターネットを利用していると、案外見かける機能の一つと言えます。前者がApplicationServiceProvider、後者がActiveServerPagesの略でそれぞれASPです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  3. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP