API

APIとは何を表しているのでしょう。「API」とだけ聞いて何の事なのか理解出来る人はシステム開発者やプログラマーでしょう。パソコン専門用語はいきなり聞かされても解らないものですから。APIとは、ApplicationProgramInterfaceの略称で、簡単に言えば、ソフトウェアを開発する際に仕様出来る関数の集合のことです。APIとは、どのような関数が使えるのかを表しているとも言えるでしょう。プログラミングやシステム開発は実は様々な方法があります。開発言語の種類も様々で、時代によって主流が異なってきますので、APIも異なってくるのです。これもまた、インターネットを趣味で利用している人にとってはあまり耳慣れない言葉でしょうが、システム開発の最前線にいるような人や、プログラミングが仕事の人にとっては、APIほど耳にする言葉もないでしょう。
パソコンは様々なシチュエーションで利用する事が出来ますので、「パソコンを使っている」といっても、どのように使っているのかによってまったく意味が異なってくるのです。そのため、知らない言葉はとことん知らないものなのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP