1980年に流行したもの

■1980年(昭和55年) 流行したもの

1980年は、校内暴力や家庭内暴力などが深刻化してきた時代。
夏は全国的に冷夏になるなど、不安な話題も多くあった年です。

この年、ルービックキューブが大流行。
もともとはハンガリーの教育教材で、考案した教授の名前をとって名づけられました。

子供はルービックキューブよりも、任天堂の電子ゲーム機「ゲームウォッチ」に夢中。
携帯型の液晶ゲーム機で、3年後にファミコンが発売されるまで子供たちの人気ゲームとなります。

もう少し下の子供たちの間では、ミニカーが人気に。
タカラがぜんまいで動くミニカー「チョロQ」を発売したもので、小さな子供でも扱いやすい小さくて丸っこいデザインも人気に。

大塚製薬は、初のスポーツドリンク「ポカリスエット」を発売。

歌謡曲では、もんた&ブラザーズの「ダンシング・オールナイト」や、松田聖子の「風は秋色」、八代亜紀の「雨の慕情」、谷村新司の「昴」などが流行しました。

新しい雑誌もいくつか創刊。
『とらばーゆ』『写楽』『Number』『EMMA』など。

書籍では、山口百恵の自伝『蒼い時』が、ファイナルコンサートと重なり、ベストセラーになりました。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP