1972年に流行したもの

■1972年(昭和47年) 流行したもの

1972年は、大ヒット歌謡曲が多く生まれた年。
パンダが来日してパンダブームも巻き起こりました。
札幌オリンピックもあり、多くの娯楽にスポットの当たった時代です。

歌謡曲では、アグネス・チャンの『ひなげしの花』や山本リンダの『どうにもとまらない』、吉田拓郎の『結婚しようよ』、小柳ルミ子の『瀬戸の花嫁』、ちあきなおみの『喝采』などが流行しました。

札幌オリンピックの影響か、カラーテレビも大人気。
初めて白黒テレビの受信契約数を、カラーテレビが上回りました。

中国からは、パンダが来日。
「カンカン」と「ランラン」は上野動物園に無事到着し、大パンダブームが巻き起こります。

漫画では、『マーガレット』で『ベルサイユのばら』(池田理代子)が連載開始。
『週刊少年チャンピオン』では『ドカベン』の連載が開始しました。

夏、刑事ドラマ『太陽にほえろ!』の放送が開始。
この後、1986年まで全718回もの長寿ドラマとなります。

冬には、ドラマ『ありがとう』がドラマ史上最高の視聴率56.3%を記録。
当時のドラマとしては快挙でした。

競馬もブーム。
有馬記念の売上は、100億円を超えるほどの競馬ブームでした。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  3. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP