1961年に流行したもの

■1961年(昭和36年) 流行したもの

1961年は、驚くほど多くの流行が生まれた年。
特に、後世にも残る名曲やフレーズが多くみられます。

植木等の「スーダラ節」は、特に「わかっちゃいるけどやめられない」の歌詞が大流行。
石原裕次郎・牧村旬子のデュエット曲「銀座の恋の物語」、坂本九の「上を向いて歩こう」は未だ(2012年執筆現在)歌われる名曲です。

ほかに、五月みどりの「おひまなら来てね」、島倉千代子の「恋しているんだもん」、渡辺マリの「東京ドドンパ娘」などがヒットしました。

映画では、『モスラ』(本田猪四郎監督)が大ヒット。
洋画では『ウエストサイド物語』(ロバート・ワイズ監督/アメリカ)が放映され、人気を博しました。

女性用品では、縫い目のないストッキング「シームレスストッキング」や、アンネ(現ライオン)から発売された「アンネナプキン」などが人気。

前年に発売されたサランラップもこの年に大ヒットしました。

モデルガンもブーム。
テレビでの西部劇人気を受けたためで、『ララミー牧場』や『ローハイド』などが同様に人気を集めました。

レジャーブームも到来。
スキーや登山など、余暇の遊びに興じる人が多く出現しました。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  2. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  3. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP