1960年に流行したもの

■1960年(昭和35年) 流行したもの

1960年は、実質経済成長率13.2%を記録した年。
マイホームやマイカーが結婚の条件に数えられるほど、生活水準は向上。
景気の良い年が続きます。

この年に大人気になったのが、「ダッコちゃん」(正式名称ウインキー/タカラ発売)。
ダッコちゃんは空気を入れてふくらませたビニール製の人形で、手の部分が丸く抱きつく形になっていて腕やバッグなどにつけることができたことから大流行しました。

インスタント食品も大ヒット。
それまでにも即席ラーメンはあったものの、ここにきてインスタントラーメンやインスタントコーヒーが大きく支持され広まりました。

ラップが登場したのもこの年で、旭化成が「サランラップ」を、呉羽化学が「クレラップ」を発売しました。

ファッションでは、ジーパンや、革ジャン、また、若い女性の間では、甲の部分が馬の鞍のような形になったサドルシューズなどが流行。
アイビー・ルックと呼ばれるアメリカのスーツも流行し始めます。

本では、謝国権の『性生活の知恵』が大ヒット。
その他、松田道雄著の『私は赤ちゃん』黒岩重吾著の『背徳のメス』などが流行しました。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP