1954年に流行したもの

■1954年(昭和29年) 流行したもの

1954年は、映画『ローマの休日』が大人気になった年。
オードリー・ヘプバーンのヘアスタイルと、細身のトレアドールパンツが流行しました。

オードリー・ヘプバーンだけでなく、この年はマリリン・モンローが夫のジョー・ディマジオと来日したことから、モンロー・ウォークやグラマーガールもブームに。

日本のものとしては、『七人の侍』(黒澤明監督/東宝)と『山椒大夫』(溝口健二監督/大映)がベネチア映画祭で銀獅子賞を受賞して話題になりました。

女性の美容意識がぐっと高まってきたのもこの年。
NHKでは、『美容体操』の放送も開始されました。

伊藤整著の『女性に関する十二章』(光文社カッパ・ブックス)がベストセラーに。
今でも女性論の名著とされ、復刻版が発売されています。
また、この本の人気から、「?に関する十二章」というタイトルもブームに。
"十二章もの"と呼ばれ、人気を集めました。

明治製菓が、日本で初めて缶ジュースを発売し、名糖産業は初の粉末ジュースを発売。
ジュースの在り方が変わってきたのもこの年でした。

スポーツ界では、プロレスが大人気。
シャープ兄弟、力道山、木村政彦といった人気プロレスラーが活躍しました。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  2. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP