pixta_12975080_M

関ヶ原の合戦をより深く知るための3つのポイント

12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針を固めたとの事。
1600年に行われた関ヶ原の合戦は歴史上でも大きなターニングポイントとなりました。そしてその当時の物が実は多々残されています。
歴史ブームも背景にあり、日本遺産に認定してもらう事で観光客をとの狙いもあるのでしょう。
そこで、雑学ではありますが関ヶ原の合戦をより深く知るための3つのポイントを挙げてみるとしましょう。

・1日で終わったものの、いろいろとあった
関ヶ原の合戦はおよそ6時間程度で終わってしまいました。そのため、呆気ない戦だと感じる人もいるかもしれませんが、6時間で終わったのはあくまでも「関ヶ原で行われた合戦」であって、そこに至るまではかなり長いのです。
徳川家康が上杉征伐で京都を空けた際に石田三成が伏見城を急襲したのが7月。これが後に「関ヶ原の合戦」と称される合戦の合図でもあります。
さらには9月15日に関ヶ原の合戦は終了したかに思われていますが、その後東軍は様々なお城を落としています。つまり、実際にはそれなりに長い期間「東西に分かれての合戦」が繰り広げられていたのです。

・関ヶ原に終わり、関ヶ原に始まる
日本の歴史を考えた時、関ヶ原の合戦はそれまでの歴史の到達点であり、そこからの歴史の出発点でもあります。
日本には多々歴史がありますが、「日本全土」を席捲するような歴史はあまりありませんでした。ですが関ヶ原の合戦に関しては日本全土が東軍と西軍に分かれ、東北から九州まで、各地で小中規模での合戦が繰り広げられていました。
どの大名にとっても「無関係」ではなく、大なり小なり関連したのです。
そして関ヶ原の合戦の後の論功により、土地の配置換えがなされるのですが、これがベースとなり、幕末にまで至るのですから、関ヶ原から始まる歴史もあるのです。

・幕末の礎は関ヶ原
幕末、江戸幕府を倒した薩摩と長州。「薩長土肥」なる言葉もありますが、これらの国はすべて関ヶ原では西軍、つまりは敗北した側です。
特に長州はそれまで大大名だったものの、関ヶ原の敗戦によって120万石から36万石に大減封。しかも本来は「安堵」のお触れをもらっていたにも関わらずです。
この時の怒りや屈辱が討幕をもたらしたと言っても決して過言ではないのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP