貯金・貯蓄はここを考える!

年金不安のある今の時代、貯金や貯蓄を考えている人も多いでしょう。
けれど、貯金や貯蓄ってむやみに溜め込めばいいというものではありません。
将来のためと考えるのなら、注意しなければならない点があります。

■貯金? 貯蓄?

将来への蓄えといえば、貯金を思い浮かべる人が多いでしょう。
貯金とは、お金を貯めることです。
狭義では、郵便局や農協などの口座にお金を預けることをいいます。
この場合、銀行にお金を預けるのは、預金といいます。

貯金はあくまで、今あるお金を貯めていくことですが、貯蓄はもう少し広い意味があります。
貯蓄は、財貨を蓄えること。
つまり、現金である必要はないのです。

特に、金利の低い昨今では、貯金はほとんど増えません。
物価が緩やかに上がり続けていることを考えれば、むしろ減っていると考えてもいいかもしれません。
30年前の100円と今の100円は価値が違いますよね。
今の100円が30年後に同じ価値であるとは考えない方が良いでしょう。

価値の変動が少ないものといえば、金や宝石などがあります。
金・銀・プラチナの買取価格が上がっているのは、それだけ現金価値が変わりやすい時代だということですね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  2. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…
  3. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP