pixta_13113324_M

負担のないウォーキング方法

■負担を与えないウォーキング上達の方法
健康志向の高まりもあり、ウォーキングを始める人が増えています。
ジョギングするほど体力はない?
しかし運動不足を解消したい!
そこで適しているのがウォーキングです。
では膝や腰に負担を与えないようなウォーキング上達の方法について考えてみましょう。

◆靴を選ぶ
ウォーキング上達法の第一は?
靴を選ぶことです。
自分の足にフィットした靴を探しましょう。
つま先には5~10ミリ程度の隙間を作りましょう。
横幅もきつく感じない程度が重要です。
基本は紐靴でしょう。
とはいえ結ぶのが大変な人は?
マジックテープでも問題ありません。
しかしウォーキング中に緩まないよう調整しましょう。
なお足は夕方になるとむくみます。
そのため夕方以降に靴を買うと?
実際のサイズと異なる場合があります。
注意しましょう。
専門のシューフィッターにお願いすると安心です。

◆大きく呼吸する
ウォーキング上達法の第二は?
大きく呼吸することです。
特に吐く息を意識しましょう。
人間は無意識のうちに呼吸が浅くなってしまいます。
そのためウォーキング中に辛くなってしまいます。
もちろん家族や知人と会話しながらも楽しいでしょう。
そちらの方が長続きするかもしれません。
しかし息が上がらないように注意しましょう。
なお毎日同じ距離やコースにしましょう。
すると体調の違いに気が付きます。
怪我や病気を予防できます。

◆手足を動かす
ウォーキング上達法の第三は?
手足を動かすことです。
つまりウォーキングと散歩は異なります。
だらだら歩いても?
気分転換にはなります。
しかし体力作り?
目的は違ってくるでしょう。
意識して手を振る!
太ももを上げる!
もちろん無理のない範囲です。
不思議なものですが、手を大きく振ると?
身体がどんどん進んでくれるものです。
自然に姿勢も正されます。
身体が前向きになるので、気持ちもポジティブになります。

◆適度に無理をする
ウォーキング上達法の第四は?
適度に無理をすることです。
アスリートではないなら?
激しい動きはご法度です。
特に持病を抱えている人は?
必ず医師と相談しましょう。
とはいえある程度の無理をしないと?
心肺機能や筋力は高まりません。
この按配は難しいでしょう。
例えば心地よい疲れを感じる?
うっすらと汗が出るくらいがベストです。
もちろん天候や季節によって感じ方は異なります。
毎日続けるべきですが?
晴耕雨読が基本です。

◆続けることが大切です
ウォーキング上達には?
毎日続けましょう。
仕事などで忙しければ?
週末の日課にしましょう。
週一回であっても?
気持ちが保たれていれば?
身体もわかってくれるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  2. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  3. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP