著作権とは

私たちの周りにある様々な「物」は、私たちに使用する権利があると同時に、その生産者には著作権があります。著作権は音楽、文書、写真、プログラムなどの創造物が勝手に私的目的で複製、利用されないための権利です。近年インターネットなどのデジタル情報が普及するにつれて原則的に劣化しない膨大な情報が入手できるようになりましたが、それらを無断で私的に使用、複製することは著作権法で禁じられています。著作権に関する注意点として、音楽のCDやDVD、本などを購入して個人的に楽しむ場合は問題ありませんが、それを二次利用して自分の文章や曲のように見せかける、いわゆる盗作は犯罪です。また著作権者に無断で他人に複製して渡す場合にも注意点があります。例えば無償で譲渡する場合も原則として著作権法に触れますし、それを販売したり上映して入場料をもらってはいけません。著作権に関する注意点は、著作物を利用する側にとってみれば面倒くさいものですが、作る側にとっては極めて深刻な問題です。勝手にキャラクターグッズが売られていたり海賊版が出ると、本物の商品の売上に影響します。著作権を考える場合の注意点は、著作者の立場に立って考えることが大切です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP