049

若さのポイント

人間は歳を取るという宿命を背負っています。

宿命というと少々大袈裟かもしれませんが、歳を取らない人はいませんので、そういう点からするとそれは平等なものなのですが、それでも同じ年齢であっても若々しい人と、そうではない人がいます。

ですので、やはり若さの秘訣というのは必ず存在するのでしょう。

若さを保つ、つまりは若さの秘訣というのはどのような部分にあるのでしょうか。

まずはなんといっても自分より年下との交流でしょうね。

同年代や年上との交流も悪いものではありません。

しかし、若さの秘訣となるとやはり年下でしょう。

年下との交流は自分の加齢の速度を緩めてくれるだけではなく、自分の価値観に若さを注入してくれたりもするのです。

若い人とつるみ出してから若々しくなったという人は大勢居ますし、逆に、若い人とつるまなくなってから若さが損われていっていると思われてしまう人もいますので、若さの秘訣の秘訣というのは、「若さ」をもっている若い人間との交流に限るのではないでしょうか。

同年代の中で「若い」と言われるよりも、本物の若さに触れる。

その方が自分の中にある若々しさを大いに刺激してくれるものですので、年下との交流というのは、実は様々な点で素晴らしいものなのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  2. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  3. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP