enjyou

芸能人がtwitterで炎上する理由を考えてみる

4月20日、みのもんたがtwitterを開始したのですが、まさにその「瞬間」炎上しました。開始直後に二回呟いただけなのですが、熊本大地震に関して「自衛隊もっと頑張れ」といった旨の発言。これに対して炎上してしまいました。
みのもんたに限らず、芸能人がtwitterで炎上する枚挙に暇がありません。もちろんtwitterで炎上しているのは芸能人だけではありませんが、それにしてもなぜこのような形での「炎上」が続くのか。いろいろな理由があるかと思いますが、雑学がてら、炎上の理由に迫ってみるとしましょう。

芸能人という「環境」

売れっ子芸能人の場合、周囲はいわば「YESマン」になってしまいます。心の中では「違う」と思っていても、機嫌を損ねてしまったらテレビに出てくれなくなってしまうかもしれません。芸能人は多々いますが、「売れっ子」だけで言えば、どうしても芸能人側の方が立場が上になります。芸能界が「売れるが勝ち」と言われているのはそのためです。

つまり、周囲から「それは違いますよ」とは言われませんので、自分の事が「正しい」と思ってしまうのです。twitterでもそのような気持ちがありますので、何かを発してもまさか「NO」を突き付けられるとは思っていないのです。ですが、twitter上では売れっ子だろうが何だろうが関係ありません。同じ「ユーザー」になりますので、芸能界では周囲がいろいろと気を使ってくれるでしょうが、twitter上では発言だけで炎上したり賛同したりとなります。

特にみのもんたのように、長年芸能界のトップに君臨していると、自分に反対してくれる人などめったにいないでしょう。twitterでもその「ノリ」だったのは容易に想像出来ます。結果、炎上してしまったのです。

案外批判に慣れていない

芸能人は週刊誌等で批判される事もありますので、批判そのものに慣れていると思うかもしれませんが、実際にはその逆で、あまり慣れていません。先に話したように、周囲がYESマンばかりになると、例えば批判されている週刊誌などはなるべく本人に見せないよう配慮するでしょう。

「本人の耳にいれない」が出来るのですが、インターネット上ではさすがにそうはいきません。twitterのように、マネージャーを介さずに個人で行う物の場合、批判はダイレクトに伝わります。それまで周囲が気を使って批判をあまり耳に入れないようにしていた芸能人にとって、批判に晒されるのは実はあまり免疫がないのです。そのため、炎上に対しておかしなリアクションをしてしまい、更に炎上を増長させてしまうケースさえあるのです。

芸能界と現実のギャップ

芸能界というのはある意味浮世離れしています。現実の社会では通用しないような事が通用するケースなど珍しくもなんともありません。現実の世界では「礼儀知らず」とも言われるような個性が、芸能界では「塩対応」なる言葉に代わり「個性的」となるのです。芸能界だけで生きるのであればそれも良いでしょう。ですがtwitterというよりもインターネット上は「芸能界」ではありません。

そこでのモラルは「一般社会」のものです。長らく芸能界で生きてきた芸能人は、エンターテイナーとしての才能は一般人とは比べものにならない程高いものがあるでしょう。ですが、「一般常識」となると、微妙だと言わざるを得ない人がいるのも事実です。そのような人が「一般社会」に混ざったら、炎上騒ぎになるのも分からない話ではありません。芸能界であれば「面白いからOK」でも、一般社会では「有り得ない」「おかしい」「常識がない」となってしまい、結果、炎上となるのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP