自転車の飲酒運転

ここ数年で、飲酒運転の規制は非常に厳しくなってきていると言われています。
飲酒運転の罰則が厳しくなった分、お酒を飲む場合には、電車での移動をする方も多いと言えるでしょう。
ただ、近所での飲み会では、自転車で移動する方もいますし、駅までの距離を自転車で移動する方もたくさんいます。
あまり一般には知られていないのですが、自転車での飲酒運転も、罰則の対象になる為、車やバイクと同様に、酔っぱらった状態で自転車を運転すると、最悪5年以下の懲役または、100万円以下の罰金に処される事もあるのです。
酒気及び運転の場合には、3年以下の懲役または50万円以下の罰金になりますから、自転車であっても、飲酒運転の意識を持つ事が大切です。
また、行きには自転車に乗って移動しても、お酒を飲んだ帰りには、自転車を押して帰ると言うのなら、飲酒運転にはなりません。
最近では、自転車の信号無視や、夜間にライトを点灯させていないなどの罰則も厳しくなっていますから、「自転車ごときに大げさな」と考えずに、自転車での飲酒運転の意識を高める事が大切だと言えるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  2. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  3. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP