腹立たしい銀行の手数料

<p>銀行で最も腹が立つのが、自分が預けてやっている自分のお金を引き出す時に、休日だからと言って、手数料を取られる事です。<br/>おまけに、深夜や早朝にコンビニなどでお金を引き出すと、さらに高い手数料が一緒に引かれますよね。<br/>くどいようですが、人のお金じゃありませんよ、別に銀行から借りる訳でもない。<br/>自分がそこに入れてあるお金を出すだけなのに、こんな馬鹿らしい話はないでしょう。</p><p>その点、今人気の実店舗を持たない完全なるインターネット専業銀行では、一定以上の金額の入出金については、休日であろうが、提携金融機関のATMであろうが、勿論コンビニATMでだって、手数料無料を実施しています。<br/>加えて、例え少額の入出金でも、自行の定める条件を満たす顧客に対しては、何回か無料にしましょうというサービスを導入しているので、入出金に関する手数料を完全に節約しようと思えば、容易に節約出来るのです。</p><p>また、振り込みについても、窓口よりATMの方が若干安いが、その実店舗を持つ銀行や信用金庫のATM振り込みよりさらにリーズナブルなのが、パソコンやモバイルから取引するインターネット専業銀行からの振り込みです。<br/>例えば、楽天銀行の場合、3万円以内なら160円、3万円以上でも250円と、都市銀行のATM振り込みと比較して、50パーセント程度も安いんですねぇ。<br/>半額以下である事も大いに考えられます。</p><p>しかも、振り込み詐欺の横行により、ATMからの振り込み上限額が10万円と定められた今、家賃+駐車場代のように、15万円くらいの振り込みをするにも、2回に分けて振り込まなければなりません。<br/>つまりは、2回分の手数料が必要になるという現実が存在するのです。<br/>けれど、パソコンやモバイルからの所謂インターネット振り込みでは、1回の振り込み上限額が50万円とか、100万円とかですから、問題なく1度の手続きで完了させる事が出来ます。<br/>それも、ATMよりも安価な手数料1回分だけで済みますから、これもまた、銀行手数料の節約になる事は間違いないでしょう。</p><p>まあもっとも、この手数料がさらに安くて、一度に高額の振り込みが出来るサービスは、今ではどこの銀行や信用金庫でも導入されています。<br/>ですので、自分が口座開設している金融機関のインターネットバンキングが使えるように申し込み手続きし、パソコンやモバイルからの操作ができるようにさえなればいいのです。<br /> 従って、自分のお金の出し入れは、手数料の掛からない時間に、手数料の掛からない窓口やATMで済ませるから、別段気にはならないとおっしゃる方は、取り敢えずその銀行のインターネットバンキングの利用を実施されるだけでも、手数料の節減は実現出来るでしょう。</p>

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  3. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP