pixta_14522634_M

節約アイテムの三大スター!

今や星の数ほどある節約アイテム!
ですが、それらが全て、本当に省エネやコストダウンに貢献してくれるのかと言うと、これが実に微妙!!
無論、これは使えるというグッズも多数あるにはありますが、案外面倒だったり、今まで通りでも大差がないというものも少なくありません。
やはり、本当の節約グッズというのは、出来る限り時間と手間を取らさないものに限られるでしょう。
だからこそ、いつも使えるというのもありますし、それより何より、昔から人が動けばお金も動くと言われるほど、時間や労力が掛かるという事イコール、節約にはならない事も沢山あるという事を把握しておく必要性は大なのです。

そこで今日ご紹介したい節約アイテムは、アルミホイルとラップ、それに、ポリエチレン製のポリ袋です。
これらは、日常的にご自宅にあるものばかりで、入手自体も容易ですから、この記事を読み終わった後、ならば早速とばかりにお試し頂けそうですね。
ただし、一つ気を付けないといけないのは、ラップと言っても、稀に完全なる食品保存用のものもあって、さらに、ポリ袋とビニール袋、どちらも同じようなものでしょうという感覚をお持ちの方もいらっしゃる点です。
けれど、耐熱性のないラップや塩化ビニールは高温加熱すると有害物質を排出するなどのトラブルを発生する事もありますので、必ずいずれも、“電子レンジ対応”という表示があるものをご用意下さい。

その点、アルミホイルは、コストの安さの面でも、用途の幅の広さの面でもいう事なし!
確かに、電子レンジでは使用出来ませんが、それ以外の加熱調理器具なら、大抵のものには対処してくれます。

それでは、これら3種類の節約アイテム全てが利用出来る調理家電とはなんでしょうか?
それはズバリ、炊飯器です。
炊飯器と言えば、言うまでもなく、ご飯を炊くもので、お米を入れてスイッチオン!
後は一切手間いらずで炊飯が出来るという器具ですが、よくよく考えてみると、その間、ただひたすらお米を炊いているだけなんて、何となくもったいないと思いませんか?

そこで、先のラップやアルミホイルの出番です。
生卵やジャガイモをラップやホイルに包んで、洗ったお米の上にポン!
そう、ただ単に載せておくだけでなんと、ゆで卵や粉ふきいもが出来上がっているではあ~りませんか!?
他にも、人参やカボチャ、栗、サツマイモ、トウモロコシと言ったゆで時間の長い野菜ほど、炊飯器は上手に加熱してくれますから、正に一石二鳥です。

さらに、カボチャやサツマイモの場合だと、先にカットして調味料と一緒にポリ袋に入れて炊けば、茹でるだけどころか、たちまち甘煮の出来上がり!
この方法で、ガスを一切使わずにひじきの煮物なども作れます。
何故なら、乾燥ひじきをそのまま調味料と一緒に炊くだけでOKだからです。

特に個人的にお勧めしたいのは、いなり寿司作りで、こちらは流石に油揚げの油抜きは必要不可欠になりますが、その後は炊飯器で、寿司飯と一緒に味付け揚げも作れるので超便利!
という事で、実際には、炊飯器こそ、究極の節約アイテムと言えるのですが、それプラス、ラップとホイルとポリ袋の組み合わせは、最高だという訳ですね。
正しく節約グッズの三大スターでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  3. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP