真の節約の心得

節約の心得はとにかくお金を使わない事だろうと想われがちですが、それはとんでもない間違い!
従って、けちん坊や我慢屋さんは、決して節約上手とはいえないのです。
まあ勿論、それをご本人が楽しんでいるのであれば話は別ですよ。
それはそれで立派な節約上手さんと言えるでしょう。
そう、節約の心得は、まず、自分たちのライフスタイルを確立し、それをとことん楽しむ事なのであります。

よく、毎年のように海外旅行に出かけ、一見裕福そうに見えるのに、日々の生活は古着に身を包み、残り物を最後の最後まで食べているという人がいらっしゃいます。
それを人々は、みすぼらしいとか、見栄っ張りだとか、そこまでして海外旅行に行かなくてもとかと言いますが、ご本人の中には、全くもってみすぼらしいとか、見栄をはっているとか、勿論海外旅行が贅沢だとかいう感覚など全くもってないんですよね。
これぞ心の大富豪であり、本当に節約上手な人だと言えるのではないでしょうか。

節約の基本は、お金を遣わない事ではなく、お金を遣う事です。
ただし、自分にとって生きたお金を遣う事であって、それを実践するために、抑えられるところは抑えるというのが真の節約の心得ではないかと私は想います。
ただ何の目的もなく、無駄遣いをせずに、ひたすらお金を貯めるだけの人生、それを楽しめる人なら、それで節約家としてやって行けばいいのですが、そうでない人にとっては、実に退屈な人生になってしまいます。
それでは身になるはずのお金も身になりません。
皆さん、節約の心得として、コンビニで買い物しないとか、ランチは手作りのお弁当にするなどという事を上げられるのですが、そうした事は全て、何のために節約するのか。
その節約の向こうに何があるのかという事を明確にした上で、初めてしっかりと実践出来るものなのです。
それを踏まえ、今一度自分のライフスタイルに合った節約の心得を立ててみられてはいかがでしょうか。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  3. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP