登山について

人間は自然を破壊している!と指摘されることが多々ありますが、言い換えると自然はそれほど弱い存在ではなく、人間はお釈迦様の掌で遊ばれている?と言っても過言ではありません。そのためアウトドアスポーツを楽しむ時は逆に注意が必要です。例えば登山においても、昨今は様々な登山用品が完備されていますが、油断は禁物です。特に山の天気は変わりやすいので、天気予報に注意する、食料と水を多目に準備し、カッパやセーター、予備の下着なども用意しておきましょう。もちろん本格的な登山であれば、荷物を極力減らすことが求められるでしょうが、命との引き換え?にならないように注意したいものです。さらに冬山登山は死と隣り合わせです。そのスリル感が良いのかもしれませんが、万が一事故に遭った時!家族を含めた周りの人たちへの迷惑を考えるべきです。つまり登山に際して過信や無理はご法度です。体調が少しでもおかしい?と感じたら中止すべきです。なおハイキング程度であっても同行するベテラン登山者の注意には従いましょう。一方で山の動植物には安易に触らないように。有毒生物も稀ではなく、希少な高山植物の場合は法に問われることがあるので注意しましょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  2. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  3. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP