発泡酒で真の節約をする

家計節約のためにビールではなく発泡酒を飲む!これは今やどこのご家庭でも常識だと言っても過言ではないでしょう。
けれど、その常識は、例え家では発泡酒しか飲めなくても、たまに外で飲む時にはビールが飲めるという楽しみがあるからこそ、世の頑張るお父さん族を支えている常識なのでしょう。
また、そんなお父さんたちのささやかな喜びを支えるべく、どこのビール会社も競ってより美味しい発泡酒を作ろうと努力してくれています。
そのお陰で、昨今は思わずビールかと勘違いしてしまいそうな美味な発泡酒が多数出回っていますよね。
ところがところが、そんなビール会社の努力を逆手にとって、少しでも利益を上げようと悪知恵を働かす飲食店が増えているという悲しい現実があるという事を、皆さんはご存じでしょうか?
あるアンケート調査によると、およそ46パーセントの人がビールと発泡酒の味の違いが分からない!
即ち、ビールだと言われて発泡酒を飲まされていても分からないと答えているのです。
加えて、その違いが分かると答えたおよそ43パーセントの人のうち、約半数に当たる21パーセントの人は、2杯目以降、あるいは3杯目以降になると違いが分からないとか、酔うとどちらでも良くなると答えています。
さらに、酔うと段々ビールが美味しくなくなるので、安い発泡酒でいいと思えるようになるという一間でいて、実際にはビールと発泡酒という呼称の違いには拘っても、その味には拘っていないという人が圧倒的多数である事を示しています。
こうなると、飲食店側が悪知恵を働かせたくなるのも当然の事で、私たちお客がそれで満足していればしかたがないという事に裳なりかねません。
そこで提案!最近は堂々とメニューに発泡酒を載せている飲食店も随分増えましたから、最初から安い発泡酒をオーダーし、家でも外でもビールは飲まない!
発泡酒オンリーで徹底する!!というのはいかがでしょうか? というより、これを実践して初めて、発泡酒で真の節約が出来ると言えるのではないかと私は思いますね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP