痴漢冤罪に巻き込まれたら

たまたま乗り合わせたバスや電車での通勤時に、痴漢冤罪に巻き込まれる可能性は、男性にとって非常に高いと言われています。
特に、満員電車では、自分の体を自由に動かす事が出来ない分、「痴漢です!」と叫ばれたら、男性にとってほぼ勝ち目がないと言えるでしょう。
というのも、日本の法律では、事件があった時には、どんな状況で事件があったか、本当にその人が犯人なのかを立証する必要がありますが、痴漢事件の場合には、痴漢に間違われた人が、痴漢をしていない事を立証しなければいけません。
その為、女性に「痴漢」と言われれば、その時点で勝ち目はほとんどありませんし、裁判をしても99%が有罪になると言われています。
そのような事情があるため、通勤中は疲れていても、両手をつり革につかまったり、携帯を両手でいじっているという方も多いですし、なるべく女性の近くに近づかないように心がけている方もいるそうです。
また、万が一痴漢に間違われた場合には、人の多い場所で話し合いをする事が大切で、駅員室などの密室には入らず、すぐに弁護士を呼んで、冷静に対応する必要があると言えるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP