現代社会の流行歌と流行歌手

その昔、日本には「流行歌」という言葉があり、それを歌う「流行歌手」というのが存在しました。
この流行歌の定義は厳密に定められているものではありませんでしたが、原則として、全ての世代に親しまれ、口ずさまれる所謂国民的歌謡曲とされていたものと予測出来ます。
そして、最初から流行歌としてヒットする事を見越して作られた曲でもあると言われているのです。

しかし、今の日本において、それこそ幼稚園児からおじいちゃん・おばあちゃんまでもが歌える歌と言えば、童謡や唱歌位しかないのではないでしょうか?
ですが、童謡や唱歌は、ヒット曲にするために作られたものではなく、長年歌い継がれて来たものです。
そういう意味では、今の日本においては、本当の流行歌というのがなくなり、それを歌う流行歌手もいなくなったと言っても過言ではないでしょう。

その代わりに、世代や好みごとに分けられたターゲットを定め、そこに浸透させるべく展開される音楽ビジネスは恐ろしいほど活発です。
故に、そのターゲットから外れてしまうと、全く分からないという事になってしまい、それを時代遅れだと笑う人がいますから、恥ずかしい事や情けない事のように思われがちですが、決してそんな事はありません。
元々自分に向けてリリースされていない曲やアーティストな訳ですから、無理に関心を持つ必要などなく、本当に好きになれる歌や歌手だけを受け入れればいいのです。
それこそが現代社会における流行を追い求めるスタイルだろうと私は考えますね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  2. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP