珠算はどうやって?

珠算による試験のみです。
面接だとか、フリーで何か言葉を書いたりではなく、あくまでも計算を珠算で行う。ただそれだけですので、純粋に珠算の技量が問われるものとなっています。
見取り算と呼ばれる足し算引き算、そして掛け算、割り算。さらには伝票算と呼ばれる、加減の数字が書かれている紙をめくりながら計算していくもの。
これになるのですが、4級まではそこまで難しいものではありません。
ですが3級から一気に難しくなります。
そして2級と3級の難易度は比べ物にならないほどのものとなっています。
もちろん2級と1級の難易度もです。
かつて金融業界は珠算の資格取得が義務とも言われていたのですが、今の時代は必ずしもそのような事はないようですね。
ですが商業資格としてとても人気の資格となっています。資格云々ではなく、珠算資格を取得しているとそれだけで計算が速くなります。
その点では実用的な資格とも言えるでしょう。
特に子供に取得させたい資格として珠算を挙げる親はとても多いと言われています。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP