消費税の支払い?

消費税の支払いをどうすべきかで悩んでいる人もいるでしょう。
「消費税は買い物の際に支払うものだ」と思う人もいるでしょうが、実は法人ですと消費税は別途支払う事になるのです。
更に言えば消費税の支払いを行わなければならないのは、1000万円以上の利益を上げている法人になりますので、それ以下しか利益を上げれていない場合は、法人としては消費税の支払いを行う必要はないのです。
ですが個人レベルの話で言えば、消費税は買い物の際に必ず支払うものですから、消費税を支払わないという事は根本的に無理な話です。
ですからあまり意識するような話ではないでしょうね。
ですので、1000万円の当落線上にある法人の場合、経費を使うなどして消費税の支払いを回避しようと努力するものです(笑)
もちろんこれは違法でも脱税でもなく、制度の上での話です。
消費税は増税されるのではないかと言われていますが、5%にせよ、それ以上になるにせよ決して小さいものではないでしょうから、当落線上にある法人が工夫して消費税の支払いを回避するよう頑張るのは、なんら悪い事ではないでしょう。
むしろ法人としての努力と言えるでしょうね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  2. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  3. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP