pixta_18696255_M

海外ウェディングで節約を!

海外で結婚式を挙げるのって、やっぱり生意気だとか、贅沢だと思われる方も少なくないようですが、どうしてどうして、本気で節約ウェディングをと考えるのであれば、これ以上の作戦はないでしょう。
とにかく、海外挙式には、素敵なメリットが盛りだくさんなのです。

まず何より、別途ハネムーンの費用が要りません。
仮に、せっかくの機会なのだから、家族や友人に束縛されず、2人だけの時間をしっかりと過ごしたいというのであれば、自分たちだけが滞在期間を延長したり、近郊のリゾート地や観光都市へ足を伸ばせばいいだけで、それでも、往復の航空運賃は確実に節約出来るのです。

また、結婚式にお金が掛かる最大の要因は、やはり招待客の多さで、海外挙式となると、誰でもが出席出来るというものではありません。
取り分け、職場関係は、呼ばれた方も、休暇や旅費が必要となり、いい迷惑ですから、上司も同僚も後輩も、みんなまとめて切り捨てられます。
招待客のリストアップで頭を痛めるなんて心配も無用!

また、仕事関係者などは、恐らく、口では残念だと言いながらも、内心では、ほっと一息!
お祝いが助かったと喜んでいる人も多い事でしょう。
そうなんです、自分たちが節約を試みる事は、周囲の人たちにも節約を強いる事になり、案外感謝されるものなんですねぇ!!

例えば、職場を例に上げると、当然ですが、披露宴に招待されれば、個々がお祝いを準備しなければなりませんが、誰も呼ばれなければ、みんなでまとまっていくらという形のご祝儀で済ませられます。
ようするに、気持ちだけというものですから、こちらも、気持ちだけという事で、渡航先でのお土産をお返しにする事が出来るでしょう。
ところが、正式に招待し、お祝いをもらってしまうと、引き出物を配り、さらに、ハネムーンのお土産も必要になるという事で、大幅に経費が変わって来るのです。

という事で、こうした事を考え、近頃は、ごくごく内輪だけで挙式から披露宴までを済まされるカップルも増えては来ていますが、それでも、仕事柄や立場上、さらには、親の手前、そうも行かない事も少なくはなく、そういう事態の強い味方となってくれるのが、海外挙式だという訳です。
でも、やっぱり顔見せくらいはしたいし、しておいた方が、後々都合がいいという方もおられます。
ですので、その場合は、後日改めて、会費制で披露宴を開けば、お互い無駄な出費が省け、一件落着するはず!

おまけに、大安吉日などというのは、完全に日本だけの風習ですから、外国では大安も仏滅もへったくれもありません。
そう、日本なら、暦上の名目だけで料金アップされる日取りの問題も、海の向こうに飛び出す事で、難なくクリア!!
そして何より、両親にもフルムーンというプレゼントが出来、本当に内輪だけのハッピーなウェディングになる事でしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  2. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  3. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP