洗濯機の処分方法

新しい洗濯機を買い替える場合には、古い洗濯機の処分が必要になります。
基本的に、洗濯機を購入する場合には、購入店で有料、または無料の引き取りを行っている場合が多いと言われています。
家電販売店では、2000円?3000円ほどで洗濯機のリサイクルを行っている場合が多いのですが、これは、洗濯機を新しく購入するお店でないと、古い洗濯機の引き取りを行っていない事が多いので注意しましょう。
そして、洗濯機をリサイクルする場合には、新しい洗濯機が届く時に、古い洗濯機を引き取ってくれる事がほとんどで、手間がかからず、手続きもすぐ済む事から、一番効率のいい処分方法だと言われています。
もちろん、古い洗濯機を人に譲るという方法もありますが、洗濯機は家電の中でも重い方なので、移動や、持ち込みなども総合すると、リサイクル引き取りの方が良いでしょう。
さらに、リサイクル工場に直接持ち込んで、洗濯機をリサイクルするという方法がありますが、これには運搬費、手間などがかかると言われています。
ちなみに、洗濯機の買い替えではなく、古い洗濯機を処分するだけの場合には、リサイクルの引き取り料金も、5000円以上するそうです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP