法律ができるまで

日本では法律ができるまでには様々なプロセスが必要です。
まず法律の原案である法案を考えますが、これは国会議員と内閣(事実上官僚)の仕事です。
作られた法案は関係各省庁内の省議にかけられ法案として実際に提出するかどうかを検討します。
なお旧自民党政権では、これと並行して自民党政務調査会内に設置された部会や調査会において法案の検討がされており、法案ができるまでの間に様々な利害関係が検討されます。
省議を経た法案は、国会の参議院または衆議院の議長に提出されます。
議長に提出された法案は各議院内に設置された委員会に付託され審議が行われます。
委員会では提出した責任者による趣旨説明が行われ、その後委員会内で審議が行われます。
場合によっては学識経験者などから意見を聞く公聴会が開催されることもあります。
委員会内で多数決により可決されると、その法案は本会議である参議院または衆議院で審議されるようになります。
しかし実際には委員会で可決された法案が本会議で否決されることはありません。
どちらかの議院で可決された法案はもう一方の議院でも審議され可決されれば法律として成立します。
このように法律ができるまでには長い手間暇がかかります。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  2. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  3. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP