水について

日本は世界でも稀に見る水大国です。
年間降水量が3000ミリ以上の地域は世界的にも珍しく、さらに日本の国土の約7割は森林なので降った雨を大量に保持すると同時に少しずつ川へと流してくれます。
日本の諺にも「水に流す」というのがあるように、日本人と水は密接な関係にあり、「流す」ことも安易にしてしまいがちです。
しかし近年の地球環境問題を考えると、あらゆる資源を節約する必要に迫られています。
ほとんどを輸入に依存している石油などを節約するのは当然ですが、潤沢にある水であっても節約する必要があるのです。
特に近年では夏場に水不足に悩まされることがあるので、常日頃から水を節約する習慣を付けたいものです。
基本的な水の節約方法は、流し放しにしないことです。
なかでも洗面や歯磨き時には注意しましょう。
またシャワーにも気を配り、湯船に張ったお湯を使った方が水や光熱費の節約になります。
一方で洗濯時の濯ぎ回数を減らす、洗車や打ち水もホースではなくバケツを使うと、気づかない間に節約できているものです。
ちなみに雨水の利用も合理的であり、トイレの水やガーデニング用として使うと水道料金の節約にもなりますのでお試しください。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  2. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…
  3. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP