東武野田線流山おおたかの森

東武野田線の流山おおたかの森駅は、千葉県流山市にある、毎日およそ四万六千人が利用していると言われている駅ですが、つくばエクスプレスの駅もありますので、人の流れは数字以上に活発なものとなっているのです。なぜここまでの人数を誇るのかというと、宅地化が進んでいるからでしょうね。一方で商業施設も多く、それが利便性の高さを産み、更に多くの人が集まる…そうした好循環が生まれているのです。ですので、流山おおたかの森駅周辺地域というのはとても盛り上がっている地域で、洗練された、スタイリッシュな地域でもあるのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP