東武伊勢崎線県

東武伊勢崎線の県駅は栃木県足利市にある、毎日およそ四百人が利用していると言われている駅です。駅はとても静かな雰囲気となっており、遠くから見るとただの歩道橋なのではないかと勘違いしてしまうほどです。しかも無人駅で190円の切符までしか購入できないため、県から遠くに行く際には必ず清算しなければならないものなのです。基本的にのどかな地域ですので、電車よりも車の利用頻度が高いという事も言えるでしょうね。そうした事情があるために、利用者が少ないという事実があるのですが、それもまた県駅周辺地域の特徴と言えます。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  2. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  3. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP