日本の政治問題点

現在の日本の政治が抱える最大の問題点はお金に関する問題です。
現行の日本の選挙制度では、選挙をするだけで多額のお金が必要です。
まず立候補するだけで供託金として500万円必要です。
これは選挙で一定の得票数を得れば返却されますが、当面立て替える必要があるので個人で立候補する場合は大変です。
また事務所の維持費、秘書の給与、地元との往復交通費、調査費、通信費、印刷費など選挙後も政治活動を続けるためには莫大な費用がかかります。
その分国会議員には多額の給与が支払われ、政党からの助成金や交通費・通信費の補助があるではないか!とお怒りの方もいるでしょうが、実際に会社などを経営された方には諸経費の問題点を理解していただけると思います。
このような日本政治が抱える問題点を回避するために政党助成金があるのですが、真剣に日本で政治活動をしようとすれば多額の費用がかかり貧乏人に議員は勤まらず、結果として資産家、二世などのお金持ちの世界になってしまうことが日本政治の抱える大きな問題点です。
これが解決されない限り、税金の問題を含めて様々な政治上の問題点が解決されることはなく、悪循環が続くことは否めない事実です。
この悪循環が日本政治の抱える最大の問題点です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  2. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  3. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP