料金を安くする

安くするにはどうしたら

ほんのちょっとのことでも、万単位で料金が変わってしまう引越料金。
少しでも安くしたいものですね。

引越料金を安くするには、大きく2つの方法があります。

1.ものを減らして安くする

あたり前のことですが、荷物が少なければ引越料金は安くなります。
ですから、まずは不用品を徹底的に処分しましょう。

場所によっては、家具・家電製品も処分(リサイクル・リユース)して、転居先で購入した方が安くなる場合もありますから、家具や家電は処分も含めて検討します。

さらに、梱包資材も極力減らします。

たとえば、食器を単品でダンボールに詰めようとすると、かならず緩衝材が必要になりますが、結局箱の中身の半分が緩衝材(=ゴミ)になってしまうという結果に。これはもったいない。

こういう場合は、洋服やタオルなどを緩衝材として利用するなど、できるだけダンボールの数が減るように工夫するのがおすすめです。

近場への引越しなら、自分で持っていけるものは自分で持っていくという手もあります。
自動車なども特別料金になってしまいますから、自分で運転していくとかなり安くなります。

2.オプション料金を減らす

業者によっては割増扱いではなくて「割引」となっていることも多いですが、基本運賃&人件費以外の部分の料金を極力下げることも大切です。

特にオプション部分は各社のサービス料ですから、大きく差が出やすい部分です。
ここを上手に削減できれば、引越料金を格段に安くすることが可能です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  3. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP