政党とは

日本は政党政治を実施しています。
国会議員は何らかの政党に所属しているのが一般的であり、無所属議員は何らかの理由があり政党を離れているにすぎません。
日本において政党に関する法的な定義はありませんが、学問的に考えると政党とは、同じ政治目的を有する人たちの集まりであるとされています。
一方、政治とお金の関係を正す目的で制定された政党助成法によれば、政党とは国会に5人以上議員がいる、もしくは選挙において全国で2%以上の得票を得た場合のみ政党として認められます。
それ以外の場合は政党とは認められず政治団体に分類されます。
各国会議員が政党に所属する理由は、政党にしか与えられない政党助成法に基づいた政党交付金を得る、政見放送ができるなどの各種優遇制度を受けるためです。
ただし共産党は違法であるとして政党交付金の受け取りを拒否しています。
政党とは同じ政治目的を有している人の集まりであることから、政党内で意見が異なることは原則的にありえず、意見や立場が異なれば、新しい政党・政治団体を作り独立、分裂するのが一般的です。
また同じ意見であり一緒に行動した方が法案を通しやすいと考えれば異なる政党を合併させることになります。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  3. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP