携帯電話滞納について

携帯電話は、銀行振替や、クレジットカードの支払いが行われている場合が多いため、携帯電話を滞納するという事はほとんど無いようですが、中には、携帯電話を滞納してトラブルになるケースもあると言われています。

携帯電話は毎月、銀行や、クレジットカードから支払い金額が引き落とされるのですが、銀行に残高が無い場合や、クレジットカードも止められている場合には、支払い期限の2ヶ月以内に支払いが無い場合には、回線がストップされるそうです。

もちろん、ストップされる前には、支払い勧告の手紙が届くようですが、もし、その期限にも支払いが出来ない場合には、要注意顧客リスト(通称・ブラックリスト)に名前が載る事になります。

要注意顧客リストの情報は、契約していた携帯会社だけでなく、その他の通信会社にも流れますから、携帯電話滞納を続けている人は、携帯が止まるだけでなく、その後数年は、携帯の契約が出来ない事が多いそうです。

もちろん、携帯契約が出来なくても、プリペイド式の携帯を使う事が可能ですが、普通の携帯を契約するよりも、リチャージする手間もかかりますし、割引なども受けられないので、デメリットの方が大きいと言えるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  2. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  3. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP