思想学会とは

日本は世界でも稀にみる自由な国です。
政治家を公然と批判して逮捕されない国?考えてみると当たり前ですが、それを当たり前と感じられる日本は、実に幸せな国なのです。
すなわち日本では憲法によって思想・信条の自由が謳われており、その法律が効果を発揮している、変な言い方ですが、これを感謝しなければいけません。
時に政治思想学会と称する学術団体がありますが、政治思想を公に議論できることも、当たり前かもしれませんが凄いことです。
とはいえ政治思想学会であっても、現行の政治を直接議論することはないようです。
言い換えると学術論文は、データや証拠があって初めて書けるものであり、進行中の政治に関してデータ不足の感は否めず、例えばある政権が終わった後になって、実はあの時!という証言や丸秘書類などが現れ、それを基にしてのみ理論を組み立てることができるのです。
すなわち思想学会に限らず学術研究とは、明白な事実のみを使用して証明していくものであり、推理小説とは異なるので、現政権を批評したり擁護する、さらに特定の政治家・政党の側に立つ?ことは、政治思想学会に所属するまっとうな学者であれば、本来は控えたいことなのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  2. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  3. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP