imasia_16683336_M

忙しい人の掃除

貧乏暇なし。
収入の減っている現代人は、多忙な人が増えています。
正社員でも、副業を認める会社が出ているほど。

そうなると、必然的に疎かになっていくのが掃除です。
忙しい現代人でもできる掃除のコツはないものでしょうか。

■床に物を置かない

まずは、床に物を置くのをやめましょう。
これだけで、掃除がグッと楽になります。
掃除ロボットを導入するとより効率的ですね。

■BOXを活用

放り込むだけで片付けの完了するBOXを活用するのもおすすめです。
箱って、ふたをしめたり、棚に入れてしまえば、中身は見えません。
分類だけして、あとは決まった場所に放り込むようにすれば、物が散らからず、楽に掃除できます。

■モップで簡単掃除

雑巾って、意外と面倒なもの。
そこで、雑巾の代わりにモップを使います。
モップといっても、今は大小様々なモップがあります。
棚の上などは小さなミニモップを使えば、ハタキのようにホコリを散らすことなく掃除できます。
フロアモップを使えば、掃除機も不要ですね。

■置き掃除道具を作る

自分の座る場所の近くに、掃除道具置き場を作ってしまうのもおすすめ。
テレビを見ながら、ちょっとコロコロをかけるとか、手を伸ばせば届くところに掃除道具を置けば楽ちんです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  2. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP