引越の手続き

ライフラインの手続き

1ヶ月くらい前から旧居の解約(または転居)の手続きをしておくと良いでしょう。
・電気……電力会社
・ガス……ガス会社
・水道……水道局など役所内の管轄部署

特にガスは、ガス会社が直接閉栓しに来なければならない場合もあります。
早めに連絡するようにしましょう。

各社・各役所によって手続きの方法は異なりますが、最近はネットで簡単に手続きできたりすることもあります。
管轄が転居先でも同じならば、解約ではなく転居の手続きで済む場合もあります。

転居先の手続きは、特にガスが大切です。
最初に開栓に来てもらわなければならないこともあるので、不動産等によく確認しておきましょう。
電気と水道は、使い始めてからでも大丈夫な場合もありますが、やはり自分から連絡しておくのが無難です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP