小田急小田原線喜多見

小田急小田原線の喜多見駅は一日平均三万人が利用している駅です。その歴史は古く、1927年に開通した喜多見駅。今では高架化した事もあり、とてもスタイリッシュな駅へと変貌を遂げていますが、それでも基本的には閑静な地域の駅というたたずまいですので、この地を訪れる人よりも、この地からどこか、特に都心方面に向かう人の方が多い駅と言えるでしょうね。駅前の施設も、違う場所から人が来る魅力を持った施設よりも、地元の人の生活に役立つようなものが多いのも特徴ですので、成城学園前駅は、基本的にはとても落ち着いた駅と言えるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  2. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  3. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP