家計の節約は税金の節約

自営業の方なら必死で取り組まれる節税対策!
でも、うちはサラリーマンだから関係ないと想っておられるご家庭も多い事でしょう。
確かに、サラリーマンは毎月勝手に所得税だの住民税だのを引かれていて、それを抑えるには、自らの所得を抑えるしかありません。
つまり、自分で自分の首を絞める事になってしまうため、半ば皆さん諦めていらっしゃるものと想われますね。

が、しか?し、例えサラリーマンの方であっても、所得税や住民税だけが自分たちの納めている税金の全てではありません。
実際問題、直接国や在住している自治体に納付する税金はこの2つで、抑えようがないと言えばそれまででしょう。
けれど、日本にはこうした直接納税する直接税の他に、小売業者やサービス提供している事業者を通じて納める間接税というのがあります。
そして、その代表格とも言えるのが消費税!
そう、私たち日本国民は、本人に納税の義務や意思があるかどうかなど全く問われる事なく、毎日沢山の税金を納めているのであります。

この間接税には、消費税の他、たばこに掛かるたばこ税やお酒に掛かる酒税、それにガソリンや灯油などに掛かる油税、そして、温泉などに行った時に取られる入湯税など、実に様々なものがあります。
つまり、こうしたものの購入や利用を抑える事は立派な節税になるのです。
特に日々の生活で支払う消費税というのは、それこそちりも積もれば山となるで、電気・ガス・水道、通信費、それに食費や日用品雑貨といったものをトータルし、毎月10万円程度遣っているご家庭や個人であれば、月々5

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP