imasia_12798261_M

家を購入する

昨今の低金利時代はすべてが悪い方向にあるわけではなく、借りる側も金利が低くなるメリットがあります。

例えば家を購入する際に住宅ローンを組むのであれば、今がチャンスということです。

バブル時代に家を購入することに比べると確実に負担は減っています。とはいえ収入も減る傾向にあるので住宅ローンの審査を通すのが一苦労ですが、何か秘訣はあるでしょうか?

そこで逆説的ですがデメリットを探すことが家を購入する秘訣になるようです。

つまり低金利でデメリットになるのは誰か?を探し、その側のメリットになることをすれば良いのです。

ちなみに銀行はお金を貸す相手を探しています。

そして銀行と不動産屋はある意味つながっています。

そのため不動産屋のどうしても売りたい物件を聞き出す、これが家を購入する秘訣、住宅ローンを通す秘訣にもなります。

なお不動産屋は是非とも売りたい物件であれば追加的なディスカウントをしたり、住宅ローンの審査に際して後押しをしてくれるようです。

ただしこのような家を購入する場合、多少の問題を抱えている可能性があるので、良い物件を見分ける秘訣、知識が不可欠なようです。

例えばその物件の近所で噂を尋ねてみることです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  2. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  3. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP