大きなカーペットの処分方法

引っ越しなどで不要になったカーペットは、どんな風に処分したら良いのでしょうか。
これは、カーペットの種類や大きさ、状態によっても異なりますが、状態がそこまで悪くないようなら、ネットオークションに出品してみるのがオススメです。
実際に、カーペットを出品している方は多いですし、落札の頻度も高いので、比較的売りやすい商品だと言えるでしょう。
また、知り合いに譲るという方法もありますが、この場合には、自宅まで取りにきてもらう必要が出てきますし、カーペットの大きさによっては難しいと言われています。
そして、カーペットを小さくカットして、ゴミとして出すと言う方法が、一番お金もかからず、簡単にできる方法ですが、事前に自治体に問い合わせてみる必要があると言えるでしょう。
さらに、専門業者に引き取りを依頼すると、大きなカーペットでは、数万円の処分料金がかかる事もあるので、リサイクルショップに引き取ってもらうよりも、他の方法を試した方が、お金もほとんどかからないと言われています。
小さなカーペットなら、人にも譲りやすいのですが、大きなカーペットになると貰い手も限られると言えるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  2. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  3. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP