夜行バスによる交通費

交通費と宿泊費の両方が一気に節約出来る夜行高速バス!
節約旅行の定番中の定番と言えるでしょう。
しかし、その夜行高速バスには、「路線バス」と「ツアーバス」の2種類があって、どちらを選択するかで、さらに交通費の節約の度合いは変わって来るのです。

まず、路線バスはJRや私鉄などの電鉄会社が運行しているもので、従来夜行バスというのはこの路線高速バスの事を示していました。
鉄道のほぼ乗車券のみの料金で、特急に乗らないと中々移動が難しいような長距離やエリアに行けるという事で人気を博したんですよね。

ところがところが、安い移動手段が出来れば、利用者はさらに安価なものを求めます。
そこで登場したのが、旅行会社が観光バス会社の車両とドライバーを使って運行するツアーバス!!
このツアーバスは、元々冬場のスキーバスや夏場の海水浴バスなど、期間と行き先、そして目的を限定して出されていたものですが、それを1年を通じて全国津々浦々に走らせるようになったものです。
そして、価格だけで見れば、路線バスよりも安いというのが一般的で、若者を中心に人気を集めました。

しかし、この2種類の夜行バス、どちらが本当にお得なのかと言えば、お金の節約についても、時間の節約についても、実はかなり微妙!
何故なら、路線バスの方は、何せ電鉄会社の運行ですからね、必ずと言っていいほど、出発地でも到着地でも、大きな駅やバスターミナルに停車します。
また、途中いくつかのバス停にも止まるので、乗り降りが非常にイージーだというメリットを持ち合わせているのです。
それに対し、ツアーバスは旅行会社が集合場所に指定しているバス停でしか上下社出来ません。
しかも、困った事に、その集合場所が必ずしも駅前や大きなバスターミナル付近とは限っていないのです。
従って、上下社に際して、長距離移動が伴う危険性もあり、そこで無駄なお金と時間を使ってしまうかも知れないんですね。
さらに、路線バスは3列独立シートのゆったりした乗り心地を提供できる専用の車両を使っているのに対し、ツアーバスの大半は通常の観光バスですから、特に女性の方の一人旅には、隣の席に座る人に対する不安なども出て来るでしょう。

されど、体力と根性に自信のある人なら、安さが決め手のツアーバスはやはり大きな魅力!加えて、自宅や目的地がたまたま集合場所に近いと言った条件が揃っていれば、迷わずこちらを選ばれるのが節約になります。
という事で、旅の交通費の節約を夜行バスで考えるのであれば、その前後をしっかり検討する事が大事になって来るんですね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP