塩酸の処分方法

塩酸。
日常生活ではあまり馴染みのないものだったりするかもしれませんが、洗浄剤などで使われることもありますので、そこまで馴染みの薄いものではないのかもしれません。
そんな塩酸というのは劇薬としても知られていますのでその扱いには注意しなければならないものなのですが、そんな塩酸の扱いでも特に気をつけなければならないのが実は処分方法なのではないでしょうか。
先にもお伝えしましたが、塩酸は劇薬ですので、その処分の方法にも当然ですが気をつけなければならない点というのが非常に大きいのではないでしょうか。
しかし、そんな塩酸の処分もそこまでデリケートになる事も無かったりするのも一つの現実だったりするのです。
というのも、ユニットバスであればそのまま流してしまっても構わないほどなのです。
これが追い炊き式ですと、少々事情が変わってきます。
また、当然ですが自分の皮膚にはこぼさないよう大きな注意が必要になってきますので、その点では塩酸の処分には気を使わなければならないかもしれません。
また、それも不安だという場合は、薬局などに相談するのも処分方法としては安全かもしれません。
薬局の方ですから、塩酸の扱いにも精通していますので、安全面を考えるとそれが一番なのかもしれませんね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP