医師になるために

日本は学歴社会と言われますが、お隣の韓国に比べれば、まだまだ下克上が可能な国です。しかし大学進学に際しては、偏差値によって志望校が決められてしまい、頭の良い人?から理系なら医学部、文系ならば法学部を奨められます。そこで医学部に進むと医師になる選択肢が与えられますが、実際に医師免許の取得方法とはどうようになっているのでしょうか?日本における医師免許の取得方法は、第一に大学の医学部を卒業することです。日本では原則として機会の平等が保たれているので、各都道府県に国立大学の医学部があります。また大学入試に年齢制限はないので、医師免許の取得方法はすべての人に開かれていることになります。ただし大学の医学部に入れるかどうかは事実上その前段階にある高校によって決まってしまうので、取得方法を考える場合は、高校そして中学入試から含める必要があるかもしれません。なお6年間の課程を経て医学部を卒業(見込みを含む)すると医師の国家資格に対する受験資格が与えられ、国家試験に合格すると晴れて医師免許が取得できますが、現在は免許取得後2年間の研修を行うことが義務付けられているので、取得方法としては8年間の専門教育期間を考えておく必要があるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP