出会い系サイトについて

出会い系サイトを、誰にでもオープンにして利用している人ってどのくらいいるでしょうか。
きっと、多くはありませんよね。

その、「ちょっと後ろめたい」という感情が、犯罪の温床になっていることが、何よりも注意すべき点なのです。

■詐欺がいちばん多い

正しく利用していて、もっとも遭いやすい被害は、なんといっても詐欺事件。
架空請求もあるし、不倫慰謝料を請求されることもあるし、違法行為を促して罰金を請求するなんてこともあります。

■殺人事件もあり

実際に会う約束をすると、さらに犯罪率は上がります。
売春・撮影強要や、脅迫事件だけにとどまらず、殺人事件に発生することもあります。

■なりすましで別の事件にも

近年増えているのが、「なりすまし」。
たくさん個人情報を入れますから、それらを使って別の人が別の場所であなたになりすますことがあります。
なりすましで事件に巻き込まれると、被害者なのに容疑者になることもあり、社会的に不利益を被ることもあります。

■知らないでは済まない違法行為

また、利用者が罪に問われる行動も知っておかなければなりません。
児童との交際は、性交抜きでも持ちかけた時点でアウト。
家出っ子を泊めるのもダメですよ。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP