imasia_17173105_M

個人情報の扱いについて

情報化社会の進展、特にデジタル情報が容易に入手できるようになった現在、個人情報の扱いについて、個人や企業などに対して多くの注意点があります。個人情報とは、氏名、生年月日、住所、電話番号など、その情報からその人を特定できる情報を指しています。よくプライバシー、私生活の問題と混同している方がいますが、両者は別物です。具体的な個人情報には同窓会名簿、PTA名簿、医師会名簿、アンケート調査結果、国などが実施する各種統計調査結果などがあります。まず個人情報の扱いに際して、個人、企業に関わらず、その入手した情報を入手した目的以外で使用することはできません。これは個人情報の扱いに関する基本的な注意点です。つまりアンケートで入手した氏名や住所などは、集計や統計処理のためには使えますが、その氏名や住所宛にDMなどを送付することはできません。なお単に目的外に使えないだけではなく、個人情報の扱い、つまり管理についても個人情報保護法令などの注意点に従い、厳重に行う必要があります。例えば個人情報が保存されているパソコンにはキーワードでロックを掛け、不特定多数の人によって見られないようにすることが個人情報の扱い時の重要な注意点です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  2. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  3. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP