使い方を究める前に磨く技!

ウィッグの使い方は様々!いろいろなバリエーションのウィッグを使って、いろいろな髪型を楽しむ事が出来ます。ただし、基本の付け方をしっかりとマスターしなければ、どんなウィッグを付けてもなじまず、外した後の髪のお手入れが面倒なだけという事になってしまわれる事でしょう。そこでまずは、ウィッグの使い方を考える前に、密かにその下地となるネットの被り方を究められる事をお勧めします。実はこのヘアネット、一見簡単に装着出来そうに見えて、中々出来ないんですよね。強引に髪を上げて詰め込むと、至るところにバランスの悪い膨らみが出て、それを平にすべく抑え混むと、今度は周囲からはみ出してしまって、益々状態は悪化したりなんかするのであります。という事で、地毛にある程度の量と長さのある方は、三つ編みにし、それを左右から持ち上げるようにしてネットを被られるといいでしょう。よく、ポニーテールのように一つにまとめて入れようとされる方がおられますが、それだと、結び目が出っ張って、絶対に平になりませんので、例え三つ編みが作れるほどの長さがなくても、左右に2つに分けて細めの束を作る事が大事です。後、前髪も、自然な分け目に任せるのではなく、最も分量的なバランスがよくなるように訳、半ば強引めに入れ込みましょう。そうする事で、全体的な凹凸が少なくなり、平にしやすくなります。そうなれば、左右のこめかみをきちんと揃える形でウィッグを装着する事により、自然な雰囲気のヘアスタイルが作れるようになりますので、とにかくここまでを徹底的に練習するのみなのであります。正にウィッグの使い方を究める前に磨く必要の高い技という訳ですね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  2. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  3. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP